logo
お問い合わせ

まずは、先に出してみよう♪

いつもありがとうございます。

英会話×心理学×数秘術で
あなたの魅力を再発見☆彡
辻優子です。

健康シリーズ5回目。

昨日は、

あなたのカラダ詰まってませんか?

という記事でした。

栄養の受け皿になるカラダに
十分なスペースを空けておく。

どうやって?

ということですが、

一番はやはり「便で出す」
ですよね。

どんな便がでているのか?
どれくらいの頻度で出しているのか?

は、健康のバロメーター。

スッキリ、スルっと便が出てくれると
やっぱり氣持ち良いし

お腹が痛くて出る便は
「いったい何を食べてしまったんだろう」と
ちょっと心配です。

何をどんな風に食べたかの
結果発表とでもいうように
便は私たちのカラダの様子を
知らせてくれていますね。

『出入口』
という言葉もあるように
何にしても、出すことが先。

お腹空いた~~~と
なっているときの方が

「〇〇が食べたい!」

と、カラダが欲するものが
パッと浮かんできます。

そして、ある程度出す力があれば
添加物が入っているものを食べようが
カラダに合わないものを食べようが
きちんと要らないものとして
カラダの外に出してくれます。

この5回で書いたことって
矛盾してないか?
と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが
「健康」なカラダを作っていくのに

1+1=2

のような単純な道筋はないんだな~
ということを感じてもらえると嬉しいです。

テレビや本、ネットに
「健康には毎日リンゴを食べるのがいい!」
と情報があったとしても

それが、『あなたにとって良いか』は
また別です。

食べるもの・食べ方・生活習慣・運動量

色んなことをトータル的にみて
ぜひ、あなたが健康になれる方法を
見つけてもらえると嬉しいなと思います。

毎日が心もカラダも健やかな日々でありますように。

 

心の健康について知りたい☆彡

という方は

「あ」なたの「み」りょくを「てらす」
あみてらすセッション で一緒にサポートします。

ZOOMやSkypeのオンラインもOK♪
セッション詳細は下記へ。

あみてらすセッションお問い合わせ

 

Comments are closed.