logo
お問い合わせ

1冊の本との出会いで人生が変わる

いつもありがとうございます。

英会話×心理学×数秘術で
あなたの魅力を再発見☆彡
辻優子です。

ブログでも何度もご紹介している

『喜多川泰』さん。

本当に、本当に大好きな作家さんです。

同じ本を読み返すことがない私が
唯一、何度も読み返しているのが喜多川さんの本です。

喜多川さんの書かれる本はどれも

◆ 読んでいるうちに勇気が湧いてきて

◆ 自分の使命を見つけたくなり

◆ 自分の可能性を最大限拡げてみたくなる!

そんな内容の物語ばかりです。

久々に読み返したこの本。

「書斎の鍵」

今回も、新鮮に心に響きました。

数々の名文はぜひ本を読んでいただけたら嬉しいですが
私が一番響いた文をご紹介したいと思います。

“世間の常識に合わせて神経をすり減らして生きるより

「世間から非常識と思われようとも、自分の信念を貫き通して生きること」

こそが、自分の生まれた意味を感じられることに気づく”

読書は、「自分らしく生きる勇気」をもらうためにする。

 

この文がどれだけ沢山の人の背中を押したのでしょう。

物語を通して、こんなにも素敵な価値観を届けられる喜多川さんを
本当に尊敬します。

何か、自分を変えるきっかけを探している。

そんな方に超絶おススメです☆彡

きっと、あなたの人生が可能性に溢れ始めるはずです(*^-^*)

 

Comments are closed.